地域開発では景観や自然資源を保全し、人的資源をいかに活用するかがポイントになります。農村振興策では、当該地域の個性を発揮し得る農産品の開発計画などを柱に、自給率の向上、豊かな農村文化の継承および活性化、生活環境の整備等を総合的に推進することを提案します。現在、与那国島自立を支援する応援団の一員として名を連ねております。


・与那国自立ビジョン支援・東京会議の様子






地域開発計画の過去の事例はこちら
年代 件名
1981 新潟市環境管理計画の策定
1979 南房総創造発展計画基礎調査
1978 地域振興計画一式
1978 新二子玉川園国z計画
1977 地域振興計画策定(福島県下)
1977 地域振興計画策定(福岡県下)
1977 地域振興計画策定(新潟県糸魚川)
1977 地域問題特性調査(新潟県姉崎)
1977 インドネシア・デリスダン県シポランギに於けるプラムカ組織の訓練センター基本計画
1977 下久保ダム周囲の土地利用計画
1976 21世紀の首都圏ビジョンに係わる作図
1976 地域振興計画策定(福島県下)
1974 蓼科高原鹿山開発取付道路植栽基本計画及び実施計画
1973 蓼科高原別荘開発基本計画


業務内容